ゲーム ネット回線

【回線速度は基準じゃない】ゲーム向けおすすめネット回線のランキング

PCやPS4で本格的なゲームを楽しみたいけど今のネット回線で大丈夫か不安に思っていませんか?「オンライン対戦でラグがないか?」や「大容量のダウンロードに時間がかからないか?」など疑問に思っているかもしれません。

記事を読めば下記の事が分かります。

ポイント

ゲームに適したおすすめのネット回線

どんなネット回線がゲームに適しているか?

著者は電話回線の時代からネットでゲームをプレイしており、ゲームに適したネット回線が分かります。おすすめのネット回線だけでなく、選び方についてもお教えしますので、より失敗のない回線選びに役立てて下さい。

おすすめのネット回線ランキング

早速ですが、当サイトがオススメするネット回線のランキングです。

1位 NURO光

当サイトで最もおすすめできる光回線はNURO光です。NURO光はゲームに最も重要なPing値が小さい回線です。そのためゲームプレイを妨げる、ラグが少ないです。また、ダウンロード速度も高速。独自にPePEED方式で下りの回線速度2Gbpsを確保しています。

2位ソフトバンク光

2位はソフトバンク光です。大手3キャリアの中では最もPign値が低いです。また、ソフトバンクの携帯をお持ちの方はオプションの契約が必要ですが、1000円のスマホ割引が適用出来ます。

auひかり

3位はauひかりです。大手キャリアの中ではラグが起こりづらいです。また、乗り換えキャンペーンに積極的で最大131,000円の還元を受けることが出来ます。

ドコモ光

ビッグローブ光は大手3キャリア以外を契約している方におすすめの回線です。ゲームのラグを減らせるIpv6オプションに対応。さらにビッグローブMobileを契約している場合は割引の特典が受けられます。

ビッグローブ光

ビッグローブ光は大手3キャリア以外を契約している方におすすめの回線です。ゲームのラグを減らせるIpv6オプションに対応。さらにビッグローブMobileを契約している場合は割引の特典が受けられます。

 

ゲームを楽しむために回線速度より重要なこととは?

PS4やPCでゲームを楽しむためのネット回線の条件は何でしょうか?優先すべきは「Ping値」です。「Ping値」とは通信相手とのデータの送受信にかかる時間。

この「Ping値」が小さい方がゲームに「ラグ」が発生しにくくなるので、ゲームがより快適になります。ゲーム用のネット回線を選ぶときはPing値の低さを基準に選ぶことになります。

詳しくはこちらを参照

もちろんPing値だけではなく回線速度やコストも需要です。それぞれを考慮した上でバランスの良い回線を選ぶ必要があります。

Ping値が高いとゲームがどうなるのか?

Ping値が高かった場合ゲームがどうなるのか?を改めて確認しておこうと思います。極端な例は下の動画のような例です。地球の裏側のブラジルと対戦格闘ゲームをしていますが、キャラクターがワープしているのがわかると思います。

ここまでひどい場合はなかなかないですが、国内でも回線状況が良くないとラグが発生してしまいます。

ゲームに必要なPing値の目安

ゲームのジャンルによってオンラインで遊ぶための目安のPing値が変わってきます。下の表に目安をまとめています。

ジャンル 代表的なタイトル名 目安のping値
FPS,TPS,格闘ゲーム Apex Legends, フォートナイト,スプラトゥーン,ストリートファイターV 15ms以下
アクションRPG、リアルタイムストラテジー 原神、LOL 30ms以下
MMO FF14、ドラクエ11、 50ms以下
ソシャゲー、ボードゲーム ウマ娘、FGO、将棋ウォーズ 低いPing値は必要ない

Apex Legendsなどのオンライン対戦が人気なジャンルは低いPing値が求められます。ジャンルによってはボードゲームのように全くPing値が必要ないものもあります。

回線の種類によるPing値の違いについて

インターネットへの接続手段はいくつかの種類があります。大きく「固定回線」と「無線回線」に分かれていて現状ではゲームを楽しむなら固定回線一択です

「固定回線」とは光回線、ケーブルテレビなどの有線でインターネットまで接続するサービスを指します。「無線回線」はポケットWi-Fi、Wi-Max、ホームルータなど無線でインターネットまで接続するサービスを指します。

固定回線は回線工事を行う必要があり、家の中でしか利用できません。しかし、Ping値は小さく10~30msといった値になります。無線回線は工事が不要で、バッテリーや電源さえ確保すれば家でなくても使えるというメリットがあります。しかし、Ping値が大きくなり40-80ms程度になります。

この違いは電波でデータを送るときの処理に時間がかかるためです。詳しく知りたい方はこちら。

整理していくと下記のようになります。

回線の種類による違い

  • 固定回線:光回線やケーブルテレビ Ping値10-30ms
  • 無線回線:WiMax, ホームルータ Ping値40-80ms

どうしても無線回線でプレイできないか?

固定回線を新たに引くことが難しいなど、どうしても無線回線でゲームをしたい場合があるかもしれません。その場合は下記ポイントが重要です。。

無線回線でゲームをしたい場合

  • WiMaxを選ぶこと
  • 遊ぶジャンルをFPSや格闘ゲーム以外にすること

無線回線の中では現状WiMaxが最も低いPing値が遊ぶジャンルを絞ることでWiMaxでも問題なく遊ぶことができます。

おすすめのWiMax回線はこちら

固定回線でのPing値の比較

固定回線中で比較すると最もPing値の低い回線はNURO光となります。Ping値の実測値を調べているこちらのサイトでのデータを下記にまとめました。ここでは全国的に利用可能な回線に絞っています。

NURO光が12.57msの圧倒的に低いPing値となっているのがわかるかと思います。

ケーブルテレビも地方によっては有力な選択肢になります。ただ、利用できる地域がかなり限られている事がから比較対象にはしていいません。ケーブルテレビのPing値について詳しくはこちら。

光回線選び方

ゲームに重要なPing値を基準に考えると、おすすめできる回線はNURO光です。NURO光は残念ながら提供できる地域が都市圏に限られていいます。提供できる地域は下記です。

北海道、 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、 大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、 広島県、岡山県、 福岡県、佐賀県

公式サイトでの最新情報はこちらで確認して下さい。

NURO光の提供地区外の場合

NURO光の提供地区以外の場合で、3大キャリアでスマホを契約している場合はのキャリアと同じ運営会社の光回線がおすすめです。ソフトバンク光やドコモ光のことです。光回線とスマホを同じキャリアにすることでスマホ割引が適応できます。ただし、家族割やオプション加入などの条件があるのに注意してください。

3大キャリア出はなく格安SIMを契約している方はビッグローブ光がおすすめです。もともと月額の料金が安く、さらにビッグローブモバイルを契約している場合はさらに割引が可能です。

それぞれおすすめ回線の料金とスマホ割引は下記にまとめておきます。ちなみにNURO光もソフトバンクと提携しており、光電話に加入しているとスマホ割引を受けられます。

会社 月額費用
税込み
割引額 条件
NURO光 マンション
5,200円
戸建て
5,200円
ソフトバンクのみ
スマホ1台あたり
1100円割引
NURO光電話に加入
月額は下記
北海道、関東550円
その他の地域330円
ドコモ光 マンション
4,400円
戸建て
5,720円
プランで異なる
ギガホ
1台あたり1100円割引
ギガライト
1台あたり550円割引 など
家族割りに
加入している
auひかり マンション
4,730円
戸建て
6,160円
スマホ1台あたり
550円割引
auひかり電話の加入
550円/月
ソフトバンク光 マンション
4,180円
戸建て
5,720円
スマホ1台あたり
1100円割引
550円/付きの
オプション加入が必要
ビッグローブ光 マンション
4,378円
戸建て
5.478円
ビッグローブモバイル
330円割引
特になし

ゲームにおすすめのネット回線の詳細

ここからはおすすめのネット回線を詳しく紹介します。

1位 NURO光

NURO光は最もPign値が低い回線です。ラグのないゲームが期待できます。また、ダウンロード速度も早いためアップデートのダウンロード時間も短くなりゲームを早く始めることが出来ます。

2位 ソフトバンク光

ソフトバンク光は光コラボレーションといって契約の窓口がソフトバンクで実態の回線はフレッツ光の回線を使っている。これはドコモ光とビッグローブ光も同じ光コラボレーションモデルなので、回線の品質には大きな違いはない。

それでもPing値が低い理由はソフトバンクはIPv6高速ハイブリッド通信の導入率が高い為です。

3位  auひかり

auひかりはKDDIの独自回線を使っています。ただし品質としては光コラボレーションと殆ど変わらないようです。

4位 ドコモ光

ドコモ光もソフトバンクと同じ光コラボレーションモデルです。

5位 ビッグローブ光

格安SIMを契約している場合はビッグローブ光がおすすめです。

まとめ

おすすめの光回線について紹介していきました。ゲームを楽しむためにピッタリの光回線が見つかれば幸いです。

-ゲーム, ネット回線

© 2021 りらっくすルーム